応募要項

平成29年度第2回助成金給付事業の募集は終了しました。次回募集は2017年12月開始予定です。

募集人数

6-8名程度

給付金額

年額50万円を限度とします。
なお、本助成金は贈与であり、残余金が発生した場合であっても、原則として返却する必要はありません。

給付期間

給付決定日から1年間

なお、平成28年度第2四半期の支給対象者は、平成29年度第2回助成金給付事業への応募はできませんので、予めご承知おきください。

応募資格

当財団の活動目的に合致する明確な研究、調査又は事業を行う団体又は個人
当財団の活動目的については、こちらをご参照ください。
なお、「研究、調査又は事業」には、学術研究以外の、医療、社会福祉、文化・芸術活動、ボランティア活動等の、様々な活動内容を含んでお考えいただいて結構です。

応募手順

以下の当財団の募集受付用メールアドレス宛に、下記の①から③までの応募書類を添付したメールを送信してください。お送りいただいた応募書類は、助成金選考以外の目的には一切使用しません。また、応募書類は返却しません。

①助成金給付申込書及び③研究や活動等計画書の記載に当たっては、「世の中を少しでも明るい方向に前進させてゆく」という当財団の活動目的に沿った研究、調査又は事業であることが明確になるようにご記載ください。当財団では、ご応募いただいた研究、調査又は事業につき、その社会貢献性、助成の必要性等の選考基準に則り、選考を行います。

また、①助成金給付申込書の記載に当たっては、助成金の使用概要について、研究等の課題との関連が具体的にわかるようにご記載ください。また、助成金の総額のみを記載するのではなく、具体的な内訳もご記載ください。
例)書籍購入費に10万円、渡航費に20万円、合計30万円必要である。

なお、①②③の応募書類に不備のあるご応募は審査いたしませんので、ご注意ください。

応募書類

①助成金給付申込書(以下からダウンロードして下さい)

助成金給付申込書
助成金給付申込書.docx
Microsoft Word 16.2 KB

②経歴書(フリーフォーマット、A4一枚以内

大学等の団体に所属している場合には、経歴書に加えて、所属証明書も提出してください。なお、所属証明書は、デジタルデータをメールに添付して提出してください。

③研究や活動等計画書(フリーフォーマット、A4三枚以内

募集受付用メールアドレス: mail@seseragi-foundation.jp

募集期間

2017年8月1日~同年9月30日

選考及び助成金の給付方法について

選考

選考は書類選考のみによって行います。2017年10月中に給付者を決定し、当否に関わらず、応募者全員に選考結果をメールで通知します。

助成金の給付方法

助成金給付決定通知メールにおいて、給付決定者の本人名義の振込先口座情報をお伺いします。口座情報のご連絡をいただき次第、速やかに、当該口座に一括して送金する方法により、助成金を給付します。

助成金受領者の義務

助成金受領者は以下に定める義務を負うものとします。詳細は当財団の「支援、助成金給付規程」をご確認ください。

  1. 研究等の経過及び結果を、当財団所定の「助成金使用報告書」を用いて報告しなければなりません。当該報告を行わない場合、給付した助成金全額の返戻を求めることがあります。
  2. 研究等の成果等を公表するときは、一般財団法人せせらぎ財団の支援または助成による旨を明示しなければなりません。
  3. 応募時から研究等の計画を変更しようとするときは、あらかじめその旨を財団に申し出て、承認を得なければなりません。当該計画変更の結果、応募時の研究等の計画の実施を継続することができない事情が発生した場合は、助成金の残額を返戻しなければなりません。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム もしくは 
メールアドレス mail@seseragi-foundation.jp までお問い合わせください。